工事技術部

給排水衛生設備工事

創業以来豊富な施工実績を有する、当社の最も得意な分野です。
同工事の計画・積算・図面作成(CAD)・施工管理を行い、新築・リニューアルを問わず、工場から事務所ビル、老人保健施設まで多種多様な設備工事のニーズにお応えいたします。


また当社は建築設備士をはじめ、1級管施工管理技士・消防設備士など多くの資格者を有しており、近年コンプライアンスが重視される中、安心して工事をお任せいただけます。

空気調和設備工事

同工事も給排水・衛生工事と共に当社の主力工事のひとつです。
多種多様なビル用途・使用目的に対応し、ベストな機種選定から他の設備と組み合わせたトータルソリューションを計画から施工まで一貫してご提案します。


近年は「省エネ・節電」が企業CSRの重要な位置付けとなっており、特にビル全体の約30%の電力使用量を占める空調機器の高効率化は大きなファクターを占めます。当社はその豊富な施工実績で培われた知識と技術力によって、お客様のニーズにお応えいたします。

冷蔵・冷凍設備工事

大切な商品を保管・保存し、商品価値を損なうことなく出荷させるには、均一な温度管理・冷蔵冷凍技術が必要不可欠です。
特に温暖化が進む現在では、冷蔵冷凍機器の選定が難しくなってきており、それに対応する技術力と施工が必要となってきます。


当社では親会社である「立花エレテック」の商品知識・技術力と当社の施工技術を組み合わせ、倉庫自体の設計から冷蔵冷凍機器の施工まで、トータルで対応いたします。

電気設備工事

空調設備同様、「省エネ・節電」の解決策として注目を浴びているLED照明。 当社はいち早くLED化へのご提案を始め、多くの施工実績を積み上げました。

事務所内蛍光灯のLED化はもちろんのこと、工場・倉庫など高天井用水銀灯のLED化、看板投光器のLED化などそれぞれの用途・場所に応じたLED化をご提案しています。


また、他工事同様1種電気工事士・1級電気工事施工管理技士等資格者を多数有し、多種多様な電気工事にお応えできます。

Copyright(c) 2013 TACHIBANA KOUWA System Service CO.,LTD